スポンサーサイト

  • 2016.08.25 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    彼の弁当作りで大騒動

    • 2016.08.14 Sunday
    • 20:55

     

     

    初盆が終わり、気になってたタンスの移動も終わり、ほっとしてエアコンの効いた部屋で昼寝してしまいました。

    昼寝から起きたら喉が尋常じゃない痛み。。。さらに今朝は声も出ない、喉がパンパンに腫れてます。

    もうゆっくりしようと思い、家事を大体済ませ2階のベットで転がってました。

     

     

     

    しかし、そうは問屋が卸してくれません

    次女が9時に飛び起きてきました。

     

    「お母さん、今日○○君(彼氏)にお弁当作って届ける約束してた!!寝過ぎた〜〜〜!!!」

     

    へ??? そんなんしらんがな。。。。と放置したい所ですが、彼氏に嫌われちゃ可哀想!!と親心が働きまして、

    一緒に手伝うことになりました。

    昨日は買い物に行ってないので、冷蔵庫の食材も心もとない感じです。

    ウインナー2本、卵20個、冷凍してある豚肉切り落とし、缶詰もろもろ。。。

    ピーマン、ナス少々、小松菜、キャベツ半玉。お盆のお下がりのメロン。

     

    次女は家にいる時、お料理をしたことがありません・・・・自慢にもなりませんが。

    しかし全部手伝うのはどうかと思い、この食材ならこれとこれとこれが作れるよ、と献立だけ教えました。

    お米だけ研いで高速で炊き上げるようにしました。

     

    次女が作ったおかずは、豚肉とピーマンの生姜焼き、缶詰コーンのバター炒め、茹でウインナー、卵焼き、小松菜のおかか和え、カットメロン、以上でした。

    1時間ほどかけて作り、全部冷ましてあーでもないこーでもないと盛り付けてました。

     

    「味付けが濃かったらどうしよう。。。ご飯どのくらい入れたらいいか解らん。。。メロンてどう切る?」と本人は必死だけど、こちらには初々しい悩みを訴えてました。

    「彼女が作った弁当に文句つける人はおらんと思うよ。初めから飛ばしてもムリやからほどほどでええんちゃう」

    そんな話をしながらも汗だくで好きな人の為に弁当を詰める次女を微笑ましく眺めていました。

     

    ああ、若いって良いな〜〜。一途に想える相手がいるって良いな〜〜〜〜。

    ヒューヒュー〜〜〜!!

     

    後片付けは時間が無かったのでやっときました。次女へ貸しですね。

     

    今日は一日ゆっくり過ごしました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM